• TOP  > 
  • 県内の各自治体手話言語条例制定の取組み
 

県内の各自治体手話言語条例制定の取組み

 

手話を広めよう和歌山フォーラム 盛大に開催(2017.01.29)

手話を広めよう和歌山フォーラム 盛大に開催(2017.01.29)
 
 「手話は言語である」ことを市民に正しい認識を広め、ろう者(手話)がどこでもいつでも手話によるコミュニケーション環境を整えるため、各自治体で手話言語条例を制定し、市民に広げよう!と1月29日(日)、和歌山市あいあいセンターにて開かれた。
 全国初の条例制定された鳥取県知事平井様がお忙しい中無理に調整してくださり、議員方々、各自治体の職員方々、また多くの方々に参加いただけた。参加した多くの関係者が各地域で条例制定への取組みの始動となり前進できれば、私たちはこの上ない喜びです。225名の参加者が集まった。
 

各自治体手話言語条例制定への取組みについて

各自治体手話言語条例制定への取組みについて
 
和歌山県、各市町村の手話言語条例制定することです。
同条例には、「県民の役割」「計画の策定及び推進」「手話を学ぶ機会の確保等」「手話を用いた情報発信等」「学校における手話の普及」「事業者への支援等」「協議会の設置等」等の施策を入れるよう取り組んでいます。
専門的な高い手話通訳者が要する領域への派遣(公的派遣)以外の領域でもろう者がいつでもどこでも手話で会話(日常的)できる社会を実現させるために必要な制度と考えます。こうした取り組みの中、以下の市町村が可決されました。
 
▼和歌山市
「和歌山市手話言語条例」とあらゆる障害者のコミュニケーション支援を盛り込んだ「和歌山市障害者差別解消推進条例」... 2016年3月23日に可決、2016年4月より施行。
 
▼橋本市
「橋本市手話言条例」... 2017年3月24日に可決、2017年4月より施行。
 
▼日高川町
 「日高川町手話言語条例」…2017年9月14日に可決。
 
現在、和歌山県、各市町村に対して手話言語条例制定の取組みを行っています。
一般社団法人
和歌山県聴覚障害者協会
 
【本事務所】
〒640-8319
和歌山県和歌山市
手平2‐1‐2
和歌山ビッグ愛 6階
FAX:073-488-5233
TEL:073-488-5243
  
◆地域活動支援センター
「紀州の手」
◆訪問介護事業
「なごみの手」
〒640-8024
和歌山市元寺町1丁目55番地
FAX:073-488-8751
TEL:073-488-8752
 
◆就労継続支援B型
「手の郷」
〒640-0033
和歌山市本町1丁目33番地
FAX:073-488-7829
TEL:073-488-7828
059723
<<一般社団法人和歌山県聴覚障害者協会>> 〒640-8319 和歌山市手平2-1-2 和歌山ビッグ愛 6階 TEL:073-488-5243 FAX:073-488-5233